ウーマン

角栓除去をしておけば肌のトラブルを防げる

保湿と肌質改善でうる肌に

ウーマン

乾燥を防ぐためには

真冬の空気の乾燥に加えて、現在では室内でもエアコンなどの影響もあり一年中お肌は乾燥の危機にさらされているといっても過言ではありません。空気が乾いていると、自ずとお肌の水分も奪われてしまいますので室内であれば加湿器などを使用して対策をすることが重要です。それに加えて、乾燥肌に悩む方は毎日のスキンケア対策も有効です。スキンケアを選ぶ際に注目すべきは、乾燥肌に有効な保湿成分が入っているかどうかということです。例えばセラミドであればお肌の水分を蓄え、さらにお肌のバリアを上げてくれる効果がありますので、乾燥に対する対策とともに肌荒れ防止にもなります。セラミドは湿度0の場所であっても水分を逃さないので、乾燥肌が気になる方にはぜひ取り入れていただきたい成分のひとつです。また、アミノ酸やヒアルロン酸などの保湿成分も有効ですので、このような成分が入っているスキンケア商品を選ぶことが大切です。また、お肌の水分を逃がさないためには、お肌そのものの肌質改善も大切になります。乾燥肌に悩む方の場合には、皮脂が足りていないケースが多いのが現状です。皮脂は天然のクリームとも呼ばれているほど、お肌にとってなくてはならないものですから、皮脂対策もしっかりと行いましょう。皮脂は毎日の洗顔やクレンジングなどで取りすぎてしまっている恐れがありますので、乾燥肌にお悩みの方はぜひ洗顔やクレンジングも合わせて見直しましょう。皮脂を取りすぎていると感じた方は、脱脂力の少ないクレンジングや洗顔料を選んだり、朝の洗顔はぬるま湯のみにしてみるなどの工夫で肌質を改善をするようにしましょう。